読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あやまま読書日記

一日ひとつ!なにかアクションを☆おすすめの本・マンガ・絵本・雑誌などを紹介していきたいです☆

「台所帖」幸田文

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご存知、幸田露伴の娘さんの本です。

ちなみにこの本の作者の子供さんも確か、小説家です。

 

私としては、少々あがわさわこさんと重なる部分があります。

 

イチゴを木の箱につめて、販売しているような時代の話です

少々わかりにくいところはあります。

 

お父さんが美食家で、その食卓を満足させるため作者が奮闘しているんだな

と想像しながら読むと、なかなか・・くすっとなる場面もあります。

 

台所をあずかって・・

料理をしなくてはいけない人

あんまり、料理が好きでない人(私ですよ)

 

台所にたつのが・・億劫になってきたら、一度手にとって見てください。

 

美食家の家族がいなくてよかった・・・

っていうのが、正直な感想です  笑